スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『竹原義二』氏

日本の伝統的な建築の中にある『素』のままの構造美・素材美を現代の職人の手仕事により実現を目指されている…
建築家 竹原義二 氏

『原画展・素の建築』の企画展示会へ…、
moblog_3e6cc859.jpg
先週の日曜日
(H23年3/9~4/10:大阪 『住まいのミュージアム・大阪くらしの今昔館』)行ってきました。
奥の深い…日本の伝統的に受け継がれている建築の空間の成り立ちや作法を現代の建築空間に再構成する建築家 『竹原義二』氏は…
moblog_523f8094.jpg
徳島のご出身で30余年にわたり、
手書きの『思考の痕跡』である原図を建築の場の力に宿していく過程を…150作以上の作品模型も展示され、
ひとつひとつの作品に対する思いがしっかりと感じさせられました。
moblog_e4c25754.jpg
竹原義二 氏との出会いは6~7年前になり、
徳島での竹原氏の住宅作品の施工を弊社で手掛けさせて頂いた事もあります。
会場内には無垢の柱梁による架構空間も展示されていて…、竹原氏の建築を体感する事が出来る展示会でした。
私は、展示会場内の写真は撮れなかったのですが、
現在東京の『ギャラリー間』(TOTO)で開催されている展覧会の模様を建築ジャーナリスト『渕上正幸』氏がブログに掲載されていたのでリンクを…。
渕上正幸の日々建築漬け
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひかる

Author:ひかる
徳島県で家づくりのお手伝いをしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。