スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.17 5:46

皆さんご承知の通り、
阪神淡路大震災から今日で…今朝で15年が経ちました。
私も5:30に目覚め…5:46
テレビで中継で放送されていた追悼式の模様を見入っていました。
6,434名の犠牲者を出した震災…
15年前の私は…、横浜で生活していて…出勤前にテレビで報道される震災の悲惨な模様が、夜明けと共に明らかにされる報道に食い入るように見ながら、
『…震災地へ今すぐにでも行って救援作業をしたい…』と、
居ても経っても居られない心境に駆られたことを思い出します。
私がサラリーマン時代勤めていた会社でも…
即日救援支援部隊が編成されましたが、志願した私は認められなく…悔しい思いをしました。
…あれから15年
皆さんも復興される被災地の模様を見る度に…
また毎年追悼される時期に…
いろんな心境で忘れることの出来ない記憶を思い出される事かと思いますが、人口の一割以上が震災後生まれた震災を知らない人だと言われてます。
神戸・淡路大震災で学んだ教訓を忘れることなく受け継いでいく事が、震災を経験された方が、知り学んだ者の使命であると思います。
震災で得た…『思いやり、絆、仲間…』…人と人との関わりから生まれた復興の大きな力が、生まれ変わった震災地であることを、神戸へ行く度に目にする街並みを見て思います。

震災から15年を迎えた今日…、皆さんは何を感じ、何を思われるでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひかる

Author:ひかる
徳島県で家づくりのお手伝いをしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。